理念・特徴

理念

私たちは、高校生以上の皆様ひとり一人の進路を、誠意をもって大切にサポートします。

サポートの3原則

  1. ケースバイケースのアドバイスシステム
  2. 一人一人を大切にします

  3. 言語力と思考力・知識力の強力養成
  4. 最終的にものをいうのは言語運用能力です

  5. 自己把握と進路形成を支援
  6. 潜在的な可能性を見つけ長く支えます

特徴

Creating Processは、帰国子女教育の基本である極少人数制の個に応じた指導法を、広く一般の教育指導法に応用する独自のスタンスをとっています。形式的なマンツーマンではなく、生徒ひとり一人の生育歴、学習歴、現況に即した、専門的な教育法を踏まえた指導、コンサルティングをしています。

Creating Processの塾長は、全校生徒180名で全員が帰国子女、1クラス人数が17名までという、国立の超少人数教育の「東京学芸大学教育学部附属高等学校大泉校舎」で専任教諭として10年間、帰国生の国語教育を手がけ、少数指導体制の本格的な指導法を培ってきました。また、それ以前は上記大泉校舎の本校である世田谷の同学芸大学附属高校講師、また成蹊高校教諭として、一般生の有名大学への大学受験と進路指導を手がけてきました。
Creating Processはそれらの経験を生かし1999年6月に創業し、現在にいたっています。

次へ